自分でできる太もものセルライト対策法

先日久しぶりに娘と一緒にお風呂に入った時のこと、「お母さんの太ももボコボコしてる」と、私の後姿を指摘されました。鏡を見てみると、太ももの後ろ側が娘の言う通りデコボコとしていて汚い・・・。
10代の娘と比べるのがそもそもおかしいことかもしれませんが、娘のスベスベの肌との違いに唖然としてショックを受けたのも事実です。
この凸凹の正体は紛れもなくセルライト。体型が気になる40代という事もあり、普段から美容に関しては気を配っていたつもりだったのですが、自分では気づきにくい太ももの裏側にちゃっかりとセルライトはできてしまっていたのです。

何とかセルライトを撃退しなければとダイエットを開始するも、なかなかセルライトは改善されないまま・・・。エステに通えば悩みも解消できるかもしれないとわかってはいるものの、なかなか通う時間を作ることができない現実も。

やはり、地道にセルライトケアに取り組むしか対策はないと、ネット等を検索してセルライトについて調べてみると、セルライトができてしまう原因は代謝の低下が主な原因という事がわかりました。また、40代と言う私たちの年齢は、加齢とともに脂肪重量が増えてしまう事で筋肉だけでは支えきれず、皮膚にたるみが出てくることも原因なんだそうです。ですから、適度な運動で代謝をあげることが大切です。

軽いウォーキング等でも十分効果的とされています。そして、リンパの流れや血流の流れを促進させるのも、セルライト改善には重要な事の一つです。
お風呂の時に半身浴をしながら、つま先から体の中心にむかってマッサージをするだけでも血流やリンパの流れには十分な効果が発揮されるそうですよ。
さらにセルライトが気になる部分を重点的にマッサージすることで、凝り固まったセルライトが改善されるはずです。

自分でできるセルライトケアの一つとして今日から取り入れてみませんか。

30代体験談
コンテンツ

Copyright(c)  エステで効果的にセルライト除去!人気のセルライトエステランキング All Rights Reserved.